ご由緒

和光市新倉の氏神様、氷川八幡神社は約700年前の鎌倉時代弘安年間に創建されたと伝えられています。
御神祭は、須佐之男尊(スサノオノミコト)、氷川大神と申し上げ、本宮は武蔵一の宮、さいたま市の氷川神社です。また、誉田別尊(ホンダワケノミコト)、八幡大神と申し上げ、本宮は九州大分県の宇佐神宮です。
神社は全国で約80,000社を数える中、氷川八幡神社は和光市の新倉、下新倉、鴻巣市の3社のみの鎮座です。

お 知 ら せ

12月の御朱印
12月の御朱印、2種類のご紹介です。
12月22日の冬至にちなみ、境内に実る柚と南天をモチーフに描きました。南天は「難を転じる」と縁起物として重宝されています。冬の寒さも本格的になりましたが、ご参拝の際はどうぞ暖かくしておいでください。
御朱印は書置きのみ、御神札所でセルフサービスで授与しております。
稚児行列のお知らせ
令和4年4月29日(金・祝日)開催予定

参加申し込みは令和4年1月20日より神社社務所にて受付いたします。詳細は後ほど掲載いたします。※令和4年1月20日より前は受付できませんのでご注意ください
新嘗祭
11月23日、境内で実った稲、ご奉納いただいた野菜など神饌物を神様に豊作の感謝の気持ちを込めてお供えし、氏子総代役員様にご参列をいただき社殿にて祭典を執り行いました。
新嘗祭
11月23日、境内で実った稲、ご奉納いただいた野菜など神饌物を神様に豊作の感謝の気持ちを込めてお供えし、氏子総代役員様にご参列をいただき社殿にて祭典を執り行いました。

ご 祈 祷

【 完全御予約制

  • 新型コロナ感染症対策により、ご祈祷は完全御予約制とさせていただきます。
  • 七五三、安産祈願、初宮参り、厄祓い、交通安全などの社殿祈祷をご希望の方は、事前のご予約が必要となります。
  • 会社のご祈祷(安全繁栄祈願、商売繁盛など)も承ります。

※ご祈祷の申し込みは、お電話、FAX等で受付させていただきます。お気軽にご相談ください。

☎ 048-461-7145

授 与 品・御 朱 印

御神札・御守り
天照皇大神宮(神宮大麻)、氷川八幡神社札、健康安全、交通安全、必勝、学業成就、合格、安産、開運厄除、ペット御守、こども御守等、御神札や御守を取り揃えております。御神札、破魔矢、御守、熊手、開運厄除土鈴等の授与品は、三が日以降も頒布しておりますので、混雑を避けてゆっくりお参りください。
御朱印
当神社の鎮守の杜に飛来した大鷹と、境内に鎮座する子宝犬、福招猫を描いた御朱印です。またコロナウィルス終息を祈願した図柄となっております。月ごとに祭事と絵柄が変わり、書き置きのみのご用意とさせていただいております。
神棚
御神札立てや様々な種類の神棚をお取り次ぎしております。また、設置の際、ご自宅へ赴いての出張祭典も承っております。お気軽にご相談ください。
神棚
御神札立てや様々な種類の神棚をお取り次ぎしております。また、設置の際、ご自宅へ赴いての出張祭典も承っております。お気軽にご相談ください。

祭 事・神 事

一年を通して氷川八幡神社で行われる祭事・神事です

よ く あ る ご 質 問

  • Q
    駐車場はありますか?
    A
    車に乗車したまま一の鳥居を通過していただき、中にございます。10台駐車可能ですが、初詣期間中は大変混雑しますのでお車での参拝はお控えください。神社裏手にございます駐車場は月極となりますので、ご参拝時のご利用はお止めください。
  • Q
    御朱印はいただけますか?
    A
    書置きのみのご対応になります。御神札所にてセルフサービスにて授与しております。
  • Q
    御祈祷は受付していますか?
    A
    もちろんです。事前にご予約をしていただきます。七五三、合格祈願、家内安全、安産祈願等、お気軽にお電話にてご相談ください。
  • Q
    御祈祷は受付していますか?
    A
    もちろんです。事前にご予約をしていただきます。七五三、合格祈願、家内安全、安産祈願等、お気軽にお電話にてご相談ください。

ア ク セ ス

神社名 新倉氷川八幡神社
住所 埼玉県和光市新倉2-18-60
電話番号 048-461-7145
FAX
048-461-1520
駐車場 10台程度(一の鳥居通過して中にございます)
電話受付時間 8:00 - 20:00
御神札授与所 7:00 - 18:00 (不定期)
定休日 日曜を除く佛滅(仏滅)の日、祭典日
御神札授与所 7:00 - 18:00 (不定期)